ハンドメイド作家の暮らし日記

ハンドメイド作家の暮らしの工夫とハンドメイド販売のこと

キッチンのウエスの置き場所でこんなにも使い勝手変わる!

最近、ふと思って、
エスの置き場所変えてみましたー
なんとも使い勝手がいい

[目次]
1 キッチンでのウエスの置き場所はここ!
2 ウエスの役割
3 成果は時短と節約

1 キッチンでのウエスの置き場所はここ!

f:id:berryoutdoor:20210213235451j:plain
キッチンの端の細い引き出し

キッチンのここの引き出し、みなさん何に使ってますか?
やっぱりノーマルは、調味料ですかね~

前にお玉や菜箸入れてるのみたことあったなー
あの時、
「いろいろ工夫してるな~」
って思った。

ふと思った。
ここにウエスいれたら、
コンロの油汚れや汁こぼしなんかをさっとふけるんじゃない?
結果
「さっとふける~」

主人にも好評!
「これ、いいね~」
「やった!」

エスの役割

みなさん、ウエス使ってますか?
キッチンぺーパーやティッシュじゃ、
「ふいて捨てるだけとか、もったいない~」って思うとき多々ある。
我が家では、そんなとき、ウエスをつかいたい。

エスは何からつくるかというと、
ふきん
タオル
Tシャツ
もちろん洗濯ずみのもの

まだ使えるかな~って思えるタオルとか
これらを新しくしたいとき、
別の役割をもたすと、
古いものを処分する後ろめたさも感じなくなる。
ごっそり新しいものに変えて清潔を保てる。

成果は時短と節約

時短
エスの前の置き場
①シンク下(扉の中のボックスの中)
②冷蔵庫とキッチンの隙間(キッチンのコンロと逆側)

f:id:berryoutdoor:20210214002515j:plain
エスの置き場 以前と現在

この差なんですが、
使い勝手が劇的に変わった!
えっ、これだけ?
って思うかもしれないですが、
これだけでここまで変化を感じるんだ。
場所重要
今は、秒で手に取れる!!

節約
言うまでもなく、
キッチンペーパーと特にティッシュの消費量に差がでる。
エスあっても、
さっと取れないと
近くのティッシュをとってふく
ティッシュは1軍なんで、取りやすいとこにある。
だから、
「ま~いっか」
ティッシュを使う。
きれいなものふけるティッシュで、ちょっとした汚れをふくという
プチ罪悪感が…
そんな思いからも解放された。

エスが足りなくなりそうなぐらいウエス活躍中
エスのためにタオルや服の断活が進みそう(笑)
それは、だめかっ。

小さな工夫で大きな成果
教訓:小さなアイディアでも、試してみる